ナタリー・パラン&チェーホフ 「Chataigne」  ☆ MeMo社 フランスの絵本

1934年にガリマール社から出版されたチェーホフのお話「Chataigne」の復刻版です。
出版当時のナタリー・パランの挿絵をそのままに、こだわりの出版社MeMo社より再びの刊行されました。

主人公は、栗色の毛をしたキツネにそっくりの雌犬・Chataigne(栗)。
日本語版では「カシタンカ」というタイトルでお馴染みの短篇です。

ある日、街に出掛けることになったChataigne。
とても嬉しくてはしゃいでいると、気付けば迷子になってしまい...。



ロシア絵本とフランス絵本の趣を両方感じさせるナタリー・パランの可愛らしいタッチで、
ガチョウ、ブタ、猫など、愛嬌のある動物たちも登場もにぎやかに登場します。
色づかいもとても素敵。
お話の最後には、賑やかなサーカスも登場♪






さて、Chataigneはどんなふうに困難を乗り越えるのでしょうか?



MeMo社は、現代の気鋭のアーティストたちの絵本や名作の復刻など、
厳選されたユニークな本を、ひとつひとつ丁寧に作り上げていくフランスの出版社です。




Anton Tchekhov 作
Nathalie Parain 絵


Relié: 59 pages
Editeur : Editions MeMo (29 avril 2009)
Collection : CLASSIQUES ETRA
Dimensions du produit: 24,6 x 18,8 x 1,4 cm
販売価格 4,000円(税込4,320円)

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

プティトラン

寒くなってきましたね! あたたかくしてみなさま、どうぞご自愛くださいませ♪