つきのオペラ CD付フランス語絵本 ☆ L'Opéra de la lune プレヴェールの楽譜絵本

詩人プレヴェールとフランス屈指の女流画家デュエム作った、
詩的で幻想的なおはなし。




あるところにミシェル・モランというの男の子がいました。
ミシェルはパパも顔もママの顔も知りません。
大人たちは忙しくてかまってくれず、ミシェルはいつもさびしそうな顔をしていました。
でも、眠りにつくとニコニコ笑っています。
お月さまはミシェルの大の仲良しで、とても綺麗なものを見せてくれるからです。
綺麗なものとは何なのか、大人たちが訊ねました。
ミシェルはおつきさまでの出来事を語ります。
パパとママと手を繋いで踊ったこと、
それからお月さまに居る人たちみんなが歌って踊る『お月さまのオペラ』。
そこではみんなが働いているけど、くたびれている人はいません。
お金を必要とせず、戦争もありません。
そして好きなところへ旅行するのです。
お月さまの人たちは地球へもやって来ましたが、長くは居ませんでした。
なぜかと言うと...。




表紙の見返しページも素敵です。



巻末には資料のページも。














作・Jacques Prévert
絵・Jacqueline Duhême
Relié: 36 pages
Editeur : Gallimard Jeunesse Musique (14 novembre 2008)
Collection : Hors Série Musique



原作者のジャック・プレベール(1900−1977)
パリ近郊生まれの詩人。
詩集『パロール』、シャンソン『枯葉』の作詞、映画『天井桟敷の人々』(1945年,仏)のシナリオなどでつとに有名。

ジャクリーヌ・デュエム(1927−)
ヴェルサイユ生まれの画家。モーリス・ドリュオン『みどりのゆび』の挿絵が有名。
販売価格 3,790円(税込4,093円)

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

プティトラン

2017年がスタートしました♪ みなさまにとって、素晴らしい1年になりますように!