3びきのこぶた ☆ フランス語絵本 日本語訳付 ペール・カストール

おなじみの、3匹のこぶたのお話です。
とてもかわいらしいイラストです。

古くから民間伝承として伝わる童話「3びきのこぶた」もペール・カストールのシリーズのひとつ。
三匹のこぶたたちは、それぞれ自分のお家を建てることにしました。一匹はわらでできた家を、そして一匹は木の枝でできた家を、そしてもう一匹はレンガでできた家をつくります。
さて、そこへこわーいオオカミがやってきて、こぶたたちを食べてしまおうとするのですが...。

きっとだれもが懐かしさを感じるであろう名作絵本ですね。
このシリーズでもおなじみのイラストレーターGerdaが描いたぴょんぴょん軽快なこぶたの姿がとてもキュートです。
定番のお話だからこそ、さまざまな挿絵で楽しむことができるというのも嬉しいところです。
初版は1958年。



日本語訳のペーパーをおつけいたします!
できるだけ原文に忠実に翻訳いたしましたので、
フランス語のお勉強にも役立てていただけると思います。

16ページ
ソフトカバー

フランスのこども向けクラシックシリーズ「ペール・カストール・シリーズ」の一冊です。
CD付絵本と同じ内容です。
http://petittrain.shop-pro.jp/?pid=4877597

Paul François (Auteur)
Gerda Muller (Illustrations)




☆ Pere Castor ☆
ペール・カストール


「ペール・カストール(ビーバーおじさん)」シリーズは、「子どもの自発性や感性を育むための創造的な絵本の制作」を目指して、1931年に、教育者のポール・フォーシェらによって創刊されました。
この理想を実現するために 多くの才能ある画家たちが創作に取り組み、世界各国の絵本制作に影響を与え続けています。
フランスでは今でも版を重ねているロングセラー・シリーズです。

販売価格 1,200円(税込1,296円)

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

プティトラン

2017年がスタートしました♪ みなさまにとって、素晴らしい1年になりますように!