ミシュカ Michka ☆ フランス絵本 日本語訳付 ペール・カストール

フランスのこども向けクラシックシリーズ「ペール・カストール・シリーズ」の一冊です。

ミシュカ MICHKA

わがままな女の子エリザベットに
ぞんざいに扱われているクマのぬいぐるみのミシュカは、
ついに家出を決意します。
クリスマスの朝、森にたどり着き、そこでであったのは、
クリスマスプレゼントを運ぼうとしていた美しいトナカイでした。
そりに乗ってプレゼントを配るお手伝いをしていたミシュカへの
最後のプレゼントはいったい何かしら・・・?!




日本語訳のペーパーをつけて、お届けいたします。
フランス語を学んでいらっしゃる方には特に、重宝していただけるのではないでしょうか。

初版は1947年。

Marie Colmont (Auteur)
F. Rojankovsky (Illustrations)
Broché: 21 pages
Editeur : Père Castor Flammarion (27 juillet 1993)
Collection : Secondes Lectures
Dimensions du produit: 17,8 x 21 cm




↓CD付絵本はこちらです




☆ Pere Castor ☆
ペール・カストール


「ペール・カストール(ビーバーおじさん)」シリーズは、「子どもの自発性や感性を育むための創造的な絵本の制作」を目指して、1931年に、教育者のポール・フォーシェらによって創刊されました。
この理想を実現するために 多くの才能ある画家たちが創作に取り組み、世界各国の絵本制作に影響を与え続けています。
フランスでは今でも版を重ねているロングセラー・シリーズです。

販売価格 1,200円(税込1,296円)

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

プティトラン

2017年がスタートしました♪ みなさまにとって、素晴らしい1年になりますように!