「ぐりとぐら」 Les aventures de Guri et Gura フランス語絵本

1963年に「こどものとも」誌上で発表されて以来、
日本だけでなく世界各国で愛され続けるふたごの野ネズミ「ぐり」と「ぐら」のお話。
フランスでも愛されています。


歌いながら森へでかけたぐりとぐら。
大きなたまごを発見し
「あさから ばんまで たべても、まだ のこるぐらいの おおきい かすてら」を焼くことにした。
甘いにおいにつられて、森の動物たちが次々と集まってくる。
「けちじゃないよ ぐりとぐら ごちそうするから まっていて」。
さあ、できあがり。おなべのふたをとると、ふんわり黄色いかすてらが顔を出す。



Rieko Nakagawa (Auteur), Yuriko Yamawaki (Auteur)
Relié: 32 pages
Editeur : Editions Autrement (23 avril 2008)
Collection : Autrement jeunesse
Dimensions du produit: 26,6 x 19,4 x 0,8 cm

販売価格 2,900円(税込3,132円)

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

プティトラン

2017年がスタートしました♪ みなさまにとって、素晴らしい1年になりますように!